忍者ブログ
兵庫県阪神地区を中心に「行き場のない仔を減らすため」の啓発活動を行っています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回で最後の報告とお礼をさせていただきます。

昨年から、今年の3月にかけて、猫の保護・里親探し、TNR活動、イベントの出店、
フリーマーケットでのパネル展示・物品販売を続けておりました。

元々、一緒に活動していた女性が立ち上げたブログ。
そのまま引き継いで時々書き込みしていましたが、今回を持って終了させていただきます。

フリーマーケットでの売上金は、捕獲機購入代金やALIVE特製迷子防止ホルダー無料
配布分の購入費や出店料などに使わせていただきました。、残金 35,335円は、今回の
東日本大震災で動物たちの救助活動に奔走している愛護団体に全額寄付させていただき、
このブログの書き込みを終了させていただきます。

今後も、こういう形での報告はいたしませんが、辞めるわけではなく、私にできることを続けて
いきます。

まじめに報告もせずにおりましたが、見てくださってる方、ありがとうございました。
物品の寄付をしてくださった方、ありがとうございました。

                                          田中

PR
NPO法人 動物愛護を推進する会に、以前、フリーマーケットで得た収入から、
猫捕獲機を2台寄付しました。

避妊去勢手術のための猫の捕獲にフル稼働しているので、たくさんの不幸な猫を
生み出さない協力をしたということで、HANSHINアニマルサポートクラブに感謝状を
頂戴いたしました。

恐縮ですが、フル稼働しているということは、とても喜ばしいですね

避妊去勢手術が不幸な猫を増やさない正しい方法といえないかもしれません
猫による苦情を減らすのに、最適な方法だと言い切れないかもしれません

しかし、今の現状では、この方法を選択しない限り、不幸な命を増やさないことも、
苦情を減らすことも難しいと思います

かわいそうだから、食べるものを与える・・・
もう一歩進んで、避妊去勢手術をする、糞の処理をする

ここまでやれば、猫にとっても少しは生きやすい世の中になるのでは・・・と思います

                                                たなか






5月24日発売のAERAに引き続き、6月14日発売(6月21日号)のAERAにも
ペット問題の記事が載ります。

前号は、ペット売買の闇生む『犬オークション』の現場
今号は、『犬に優しい自治体はどこか』47都道府県・59都市ランキング  です。

反響が大きいので、何度も取り上げてくれているのでしょう

反響の大きさは、購買量もさることながら、感想や意見、こんな特集を希望する等を
よせることが大事だと思います。

http://www.aera-net.jp/

トップページ一番下右側の お問い合わせをクリックすると ご意見フォームがでます

また、気になった記事を投票できるようになっているので、そちらもご一緒に
お願いします。

まだまだ時間はかかるでしょうが、継続し、動物を思いやる仲間をふやしていければ、
必ず 動物たちに優しい日本になると希望を持って、小さなことからやっていきましょう!!

                                                    たなか
4月24日(日) 宝塚市のガレージセールに出店してきました。

晴れマークのみの天気予報の中、実際は肌寒く、時々は雨がぱらつく一日でした。

動物実験のパネル、殺処分のパネル、ALIVEの啓発パネルを展示しました。

動物実験のパネルを見ている人が多く、ARC作の動物実験をしているメーカー・していない
メーカーリストの無料配布のリストを手に取る方が多く、ECOへの取り組み、例えば、レジ袋
を受け取らず、マイバックを持って買い物にいく!というような身近に取り組めるから・・・という
理由なのではないかなぁと思いました。

今回は、ALIVEの子ども向けのリーフレット’知っている?動物たちのこと’を50部取り寄せて
いましたので、子どもたちに配布しました。

子どもたちは、何かもらった~!わーい!!と喜んで、すぐに開いて見ていました。
すぐに配布してしまい、午後にはなくなってしまうくらいでした。

子どもの素直な心の間にこういう現実・動物のことを知ってもらうことは、とても大切だと
感じた一日でした。

これからも子どもたちへの啓発を少しずつではありますが、やっていきたいと思います。

                                         たなか

5月2日(日) 西宮市 門戸厄神にて行われる‘であい市‘に出店予定でしたが、
今回は取りやめといたしました。

義父が末期の癌と宣告されて早1年4ヶ月・・・余命3ヶ月と宣告されてから、1年
以上も元気に過ごしていましたが、ここ最近は、入退院の繰り返しと、精神的な不安
から、わがまま放題、暴れる、暴言を吐くなどで、そばにいる義母が心労で体調不良
になり、夫もできるだけ実家に顔を出しにいきたいということで、ゴールデンウィーク
の混雑の中、帰省することとなり、やむなく今回初参加予定の‘であい市‘の参加を
取りやめました。

しかし、4月24日の宝塚 花と緑のフェスティバルは、お天気であることを祈りつつですが、
参加いたします。

今回は、ALIVEのリーフレット、子ども向けを用意したので、子どもたちに配布し、
動物を飼うってこういうことなんだなぁと少しでも知ってもらいたいと思っています。

                                           たなか

東京にお住まいのkさんより、フリーマーケット用にとご寄付いただきました。
いつもありがとうございます。

ご結婚されても、変わらずにご協力いただいて、ありがたい限りです。

4月24日(土) 宝塚市 花と緑のフェスティバル ガレージセールに出店します。

時間    9:00~16:00
場所    宝塚市役所横 武庫川河川敷にて

                                  たなか



 

昨日、動物保護団体アニマルレフュージ関西さんのワークキャンプに夫婦&犬2匹で参加
してきました。
当日は、風が強く夕方から雨模様という予報でしたが、暑くなく、犬連れでのお出かけには、
最適な日和でした。

篠山のサンクチュアリ建設地の竹林の伐採のお手伝いでした。スタッフの方以外のボランティア
での参加者は、8名。犬が4匹。
ARKの犬たちは、作業中、目が離せなくなるとこまるので、連れてこられていませんでした。

ホームぺージの動画でみたときよりも、整地がすすんでいるようで、広く、自然が豊かで、とても
すばらしいところでした。

人にとっても犬にとっても環境がいい!!

建設計画も少しうかがいましたが、支援していきたいと思う内容でした。

参加者の方々やスタッフの方々もとても親しみやすく、充実した時間が過ごせました。

今後も不定期ながら開催するということなので、今後も絶対参加しようと思っています。

スタッフの方々、ボランティアのみなさん、ありがとうございました。
また、よろしくお願いします。

                                        たなか
プロフィール
HN:
SATA
性別:
女性
自己紹介:
*活動趣旨*

日本では年間36万匹の
動物が行政処分されている
にもかかわらず次々と
仔犬仔猫が生産されて
います

このおかしな現状を
多くの方に知っていただき
命にやさしい社会になるよう
一緒に考えていきませんか



*活動内容*

・終生飼育の呼びかけ
・動物遺棄防止の啓発活動  
・避妊・去勢手術の推進



※当クラブでは
犬・猫の引き取り・預かり
などは行っておりませんので
ご了承下さい
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
最新TB
RSS
フリーエリア
フリーエリア

Copyright © [ HANSHINアニマルサポートクラブ blog ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]