忍者ブログ
兵庫県阪神地区を中心に「行き場のない仔を減らすため」の啓発活動を行っています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

我が家には、元繁殖犬の‘まるこ‘がいます。
某愛護団体から、貰い受けて、早1年経ちました。

まるこは、個人シェルターの代表が、病にたおれ、残った全頭を、某愛護団体が引き取ったうちの一匹です。
まるこは、心臓が悪く、両目が見えず、他の犬と一緒にすごしたことがないのでしょう。
某愛護団体に引き取られた後は、ステンレスケージの中で約2年、一般の里親希望者の目に触れることもなく、ただ、淡々と生きていました。

まるこを引き取って1年経ちますが、とても懐いています。
毎日、お母さん、お母さんと私を探しまくっています。
食事の準備中も私を探しまくっておしっこをし、興奮するのは心臓にも悪いので、最近では、かばんにいれてしょいながら食事の支度をしています。
安心するのか、しょわれていると、落ち着いてグーグーいいながら寝てくれます。

里親募集サイトや愛護団体から貰い受けることをお考えのかた、成犬からでも老犬からでもなつきます。
11才からでも、目がみえなくても、少々の病気を抱えていても、それも個性、根気よく接すれば大丈夫!!

若い犬から飼いたいのはなぜでしょうか?
早く死なれたら寂しいから?懐かない心配があるから?
前の犬が、死ぬときのつらい気持ちに耐えられないから?
・・・・・さまざまな理由はあるでしょう

私だって、始めから年寄り犬が飼いたいわけではありませんでした。
数年前、拾った犬が17才の老犬でした。3ヶ月飼っているある日、散歩(リハビリ)をしていると、呼びとめられたのです。
‘ゲン?ゲンやん?‘と。
柵のない玄関外に、出していたらいなくなったとその女性はいいました。
足はガタガタ、フィラリアで心臓はパンパン、肝臓や腎臓の数値も測定不可能なくらい悪く、もちろん
ワクチンなんか打っていなかったそうです。
結局、うちで1年半くらし、なくなりましたが、その仔との思い出は、とても濃く、たった1年半でしたが、
私を老犬好きにしてくれました。
時間じゃなく、どれだけ工夫したかで、その仔との関係、思い出が輝くのでは・・・と思うようになったのです。

里親希望される方で、工夫できる方、それを楽しめる方は是非、成犬から老犬からの里親になってみませんか?

若い犬には、里親がつきやすく、新たな犬生も可能性としてありますが、
成犬・老犬は、可能性が低く、何のために産まれてきたのかと思うことも多々あります。

シアワセに見送ってやるのが、人間の役目だと私は考えます。

あなたも老犬マニアの仲間入りをしませんか?老犬とすごす日々は、やりがいのある毎日になりますよ。
          
                                                      たなか

















PR
こんにちわ SATAです

成猫から飼われたF様に
インタビューのご協力を頂きました


1、飼っているペットは?
  
猫2匹。 3歳半と1歳ぐらいです。

2、大人から飼った仔はどの仔ですか?
 
どちらも生後半年以上経っていました。
ちなみに1歳ぐらいの方がメロウです。

3、ずばり、なつきますか?
 
懐きますっ! 先住猫(3歳)とは互いに距離があるものの
僕にはかなり懐いています。
 
完全室内飼いですが、僕と同じように移動して
近くでくつろいでいる姿を見ることが多いです。

4、なつくまでに、どれくらい時間がかかりましたか?

来た当初は陰に隠れて出てきませんでした。 
知らない場所に、知らない人間&先住猫の存在。
とっても不安だったんだと思います。
 
でも直ぐに甘えてくれるようになりましたよ。

5、飼い始めた時の問題点はありましたか?

トイレのしつけ済みだったので、殆ど問題はありませんでした。
 
強いてあげれば、多頭飼いの問題点になりますが、
先住猫が食事を摂らなくなったことです。
理由はよく分かりません。 ストレスでしょうか。 ハンガーストライキ??
 
今は普通に食べています。 互いの仲は良くも悪くもありません。 
メロウが先住猫にちょっかいを出し、
追いかけっこが1日に数回は始まります。
 
お互い、楽しんでいるように見えないこともありません。
 
2匹が一緒に丸くなって寝る姿を早く見たいです!!!
 

6、最後に、なぜ大人の仔を飼ったのですか?
 
偶然です。 先住猫との相性に問題が無ければ、
どの子でもOKと考えていました。
でも今思えば、メロウがいない生活は考えられません。
可愛すぎるメロウとの出会いは、
偶然ではなく運命だったのかも!? (← 親バカ)


F様、可愛いメロウちゃん、ご協力ありがとうございました

7a10723cjpeg
こんばんわ SATAです

タイトル、「阪神アニマル・・・」にふさわしく
関西弁でございます


「大きぃかって」というのは
成犬・成猫の事なんです
皆さん、里親になるという事で
一番気になさるのは
「大人からだと、なつかないじゃない?」
という事だと思うんですよね


そこで、このカテゴリーでは
成犬・成猫の里親になった方の
インタビューなどを載せていきたいと思います


では、お恥ずかしながら
エントリーナンバー1番
わたくしSATAがエントリーしたいと思います
(一人二役って、恥ずかしい・・・)



1、飼っているペットは?
  
 A、ニャンコ2、ワンコ2、カメさん1 です


2、大人から飼った仔はどの仔ですか?
  
 A、ワンコ2匹ともです


3、ずばり、なつきますか?
  
 A、はい めちゃめちゃなつきます
  「もういいって、わかったから、はいはい 好き好き あっち行って寝とき」
  という言葉を1日2~3回は言わないといけないくらい
  まとわりついて来ます 


4、なつくまでに、どれくらい時間がかかりましたか?
  
 A、施設にいる時からいてた仔なので、家に来ても
  すぐになついた為、正確な時間は分かりません
  

5、飼い始めた時の問題点はありましたか?

 A、あんまり言いたくないのですが
  正直ありました・・・
  トイレの躾ですね
  室内で飼っているのですが
  トイレを覚えてくれず、最初半年は
  本当に難儀しましたよ
  家帰ったら、部屋の中でウンコおしっこ祭り~
  のドンチャン騒ぎですから・・・
  
  でも、あの手この手と飼い主の根気で
  なんとか乗り越えられました
  解決法は、あるもんです
  あきらめない! コレが大事ですね


6、最後に、なぜ大人の仔を飼ったのですか?

 A,、仔犬の世話は超大変やからイヤなんで(笑)
  というのは半分冗談で、どうしても里親に出るのは
  仔犬からになって、成犬からの貰い手は少ないのが現状
  という事を知ってるからですかね
  
  それに、大人からだとその仔の性格や大きさとかが
  最初から分かっているので
  自分のライフスタイルに合っている仔を選べる
  というメリットがあるのも、大きな理由ですね
  

☆ご協力ありがとうございました☆





しつこいようですが、一人二役は恥ずかしい・・・


HOME
プロフィール
HN:
SATA
性別:
女性
自己紹介:
*活動趣旨*

日本では年間36万匹の
動物が行政処分されている
にもかかわらず次々と
仔犬仔猫が生産されて
います

このおかしな現状を
多くの方に知っていただき
命にやさしい社会になるよう
一緒に考えていきませんか



*活動内容*

・終生飼育の呼びかけ
・動物遺棄防止の啓発活動  
・避妊・去勢手術の推進



※当クラブでは
犬・猫の引き取り・預かり
などは行っておりませんので
ご了承下さい
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
バーコード
最新TB
RSS
フリーエリア
フリーエリア

Copyright © [ HANSHINアニマルサポートクラブ blog ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]