忍者ブログ
兵庫県阪神地区を中心に「行き場のない仔を減らすため」の啓発活動を行っています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
引き取り数 処 分 数
返還・譲渡数 殺処分数
129,937 29,942 98,556
206,412 6,179 200,760
合計 336,349 36,121 299,316

                           ( 平成19年度 環境省統計資料より )

殺処分率 88.9% ( 犬 75.8%  猫 97.2% ) 
 * 譲渡数には飼い主への返還数が含まれているため、実際の殺処分率は、
   更に高い数字になります

2007年に、このブログをはじめた時には、36万匹の殺処分でした。
この3年で、1年の処分数が6万匹、減少していることは、数の上では喜ばしいことですが
、言い換えればこの3年で、100万匹もの動物が殺処分されています。

先日、NHKのクローズアップ現代で、繁殖業者の実態の一部が放映されていましたが、
きっとペットショップで購入した人や、買おうとか考えている人は、自分とこの仔は、そんな
ひどいとこの仔じゃないに決まってる・・・とか、ウィンドウで愛嬌のある仔犬をみれば、
そんな報道のことは、すっかり忘れて、その愛くるしさにうっとりしてしまうでしょう。

繁殖に規制のないこの国のペットは、お金にするための道具として、生産され、能力がなけ
れば、処分・・・
ペットを飼っている人のいったい何割が、自分の愛犬・愛猫の親犬・親猫を知っているでしょう

可愛い姿の裏の闇に、沢山の人が気づくこと・知ることが、不幸な動物を減らしていく方法の
一つであると信じています

                                              たなか                                 
 

PR
プロフィール
HN:
SATA
性別:
女性
自己紹介:
*活動趣旨*

日本では年間36万匹の
動物が行政処分されている
にもかかわらず次々と
仔犬仔猫が生産されて
います

このおかしな現状を
多くの方に知っていただき
命にやさしい社会になるよう
一緒に考えていきませんか



*活動内容*

・終生飼育の呼びかけ
・動物遺棄防止の啓発活動  
・避妊・去勢手術の推進



※当クラブでは
犬・猫の引き取り・預かり
などは行っておりませんので
ご了承下さい
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
最新TB
RSS
フリーエリア
フリーエリア

Copyright © [ HANSHINアニマルサポートクラブ blog ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]