忍者ブログ
兵庫県阪神地区を中心に「行き場のない仔を減らすため」の啓発活動を行っています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

我が家には、チャオとチャイという大型犬がいます。

2匹はとても仲がよく、2匹は飼いたいと思っていたので、相性の心配のない、
この仔たちを貰ってきました。

うちに来て、2週間経つと、チャオが体をボリボリ掻くようになり、フロントラインもしていましたし、
心配で病院にいきました。

病院では、疥癬の検査などもしてもらいましたが、原因がわからず、かゆみ止めを投与して様子を
みるようにということでした。
しかし、一向によくなる気配もなく、アレルギー検査をしてもらいました。
検査結果では、約90種のアレルギー物質のうち、20個軽度の反応がありました。

その日から、アレルギー対応のドッグフード・週2回のシャンプー・空気清浄機をつけるようにと。
当時は、庭で飼っていたので、空気清浄機はつけられず、週2回のシャンプーも仕事から帰宅後には
堪える作業でした。

それでもよくならず、病院をかえても同じような治療方法で、私は掻く姿を見ると、頭を抱えてしまい、
イライラし相当悩みました。

そこで貰い受けた愛護団体に相談したところ、手作り食にしてみたら?といわれ、半信半疑、
藁をもつかむ思いで試してみました。

1週間もすぎると、掻く回数も減り効果があらわれました。

アレルギーで悩んでる方は、一度お試しいただいてみてはいかがでしょう?
必ず治るとはいえませんが、余計な添加物は入っていないし、高カロリーのドッグフードは太りやすい
ですが、たくさん食べさせても太りにくく、体臭も少なく、いい便をします。
今では、時々ドッグフードを食べさせてもカリカリ掻くこともなく、元気に過ごしています。

今のかかりつけの病院の先生は、
安いドッグフードには、それなりの材料しか使わない。
常温で長期保存ができるのは、腐らない添加物を入れていなければ作れない。
人間だって同じでしょう?そんなものばかり食べていたら体がおかしくなって当然・・・と

私は、手作り食との出会いと、この言葉でやる気がでました。
愛情を食べさせている!という実感もあります。
面倒くさい、栄養の偏りが心配と思われるかもしれませんが、使ってはいけない食材にだけ
気をつければ、家庭でごはんを作るのと同じ要領だし、味付けの必要がない分楽ですよ!!

手作り食の本もでていますし、手作り食の宅配をしている方もいますので、
探してみては、いかがでしょう
                                                たなか
PR
プロフィール
HN:
SATA
性別:
女性
自己紹介:
*活動趣旨*

日本では年間36万匹の
動物が行政処分されている
にもかかわらず次々と
仔犬仔猫が生産されて
います

このおかしな現状を
多くの方に知っていただき
命にやさしい社会になるよう
一緒に考えていきませんか



*活動内容*

・終生飼育の呼びかけ
・動物遺棄防止の啓発活動  
・避妊・去勢手術の推進



※当クラブでは
犬・猫の引き取り・預かり
などは行っておりませんので
ご了承下さい
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
最新TB
RSS
フリーエリア
フリーエリア

Copyright © [ HANSHINアニマルサポートクラブ blog ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]